〒340-0027 埼玉県草加市両新田西町112-2
TEL.048-924-1319 FAX.048-926-7627
お問い合わせ
English

製品情報

梨地鏡面ロール(パスティンミラーロール)

フィルムへのダメージ防止

梨地鏡面ロール(パスティンミラーロール)
梨地鏡面ロール(パスティンミラーロール)

帯電防止・汚れ防止仕様

従来、梨地メッキはフィルム剥離向上目的にガイドロール表面に施工されていましたが、フィルム基材の薄肉化によりフィルム表面が非常にダメージを受けやすくなりました。そこで、永年の研磨技術の経験を駆使し、梨地メッキロールが搬送中のフィルムに与えるダメージを軽減するための研磨技術を確立しました。


ロール表面の梨地化の目的

ロール表面が鏡面、又は平滑の場合、搬送されるフィルムとロール表面の間が真空状態となり、フィルムが吸着してしまい、フィルムにシワが発生してしまいます。その対策としてロール表面を梨地化させ、特殊突起形状の間に空気の逃げ場所を作ることで、フィルムに発生するブロッキング現象を軽減させることができます。


特徴

フィルム製造ラインに装着されているガイドロールは、HCrメッキ(鏡面仕様/梨地仕様)が多用途に使用されております。特に搬送の過程において、フィルム剥離向上目的(ブロッキング防止対策)により、ロール表面に梨地処理後、硬質クロムメッキ処理が施工されています。
梨地処理後生じるフィルム表面キズダメージの防止対策を目的としたロール研磨加工技術です。


用途

  • 薄物フィルム・金属箔・加工基材済みフィルム等の搬送ガイドロール